いのちの芽
  
初めて投稿します。表向き農園長の遠藤章人です。(笑)
国語力に自信がないので、読みズらいかもしれませんが、我慢して読んでください。

今日は一日ぱっとしない天気でしたが、僕は今日、千羽パネルプロジェクトIN 京橋川・白潮公園に出かける前に、稲の苗箱をのぞきにいったところ ゴマの粒のような、幼い芽が土から顔を覗かせていました。


主食である芽です。人並みに収穫できれば一年でも二年でも三年でも僕ら家族を生かしてくれるだけの量のある、いのちの芽です。


肉がなくても、野菜がなくても電気がなくても車がなくても家がなくても、
火と水があれば、生きてゆける かけがえのない 大切な大切なご飯です。

   
オーバーですが、僕は、あの日の感覚のことを、思い出しました。

七年前にはじめて、親になった日。


順調にゆけば、彼岸花の終わった少しあとでしょうか?実りは。

子供に教えられたり 子供が親に色々きづかせてくれたりするように 

色々見せてください。

そして、

教えてください。   と、お米におもう はじめての芽でした。
  
   
  

 
 
 
[PR]
# by mangetunouen | 2009-04-25 23:47 | 日々
アースデイ@瀬戸内
f0199668_0454841.jpgアースデイ@瀬戸内の初日、18日に「もっとお米を食べよう屋」を満月農園で出店してきました。

メニューは春の野の息吹が満載のランチプレート
〇筍とつくしの炊き込みご飯 スミレのおひたし添え
〇よもぎとからすのえんどうの天麩羅
〇蕗と切り干し大根、干ししいたけのお味噌汁(お味噌は麹から自家製!)
〇自家製タクアン

会場で薪を割って火をおこして、お味噌汁と炊き込みご飯をは釜で炊きました。

いや~飲食店を出店なんて初めてのことでそれはそれは手際が悪くて準備からてんやわんやでメチャクチャデシタガ、、、、、

ごはんが炊き上がるやいなやものすご~い長蛇の列でお客様がならんでくださり、も~天麩羅を揚げながら頭は真っ白、冷や汗たらたら、キャパはめいっぱいではちきれてました!

見かねたお友達のあやちゃん、先輩農家の奥様けいこさんに助っ人に入ってもらってなんとかかんとか配膳。

店じまいのかたずけも一番最後まで終わらず、暗くなりかけた寂しい会場であきちゃんいまちゃんがいっぱいいっぱい手伝ってくれました。ありがと~。

まわりの楽しそうなお店やライブもまったく楽しむ余裕もなく一日が終わってしまいました。

ああ、、、失礼しました皆様、、、

そしてありがとうございました~。


全部終わった夕暮れ時、とっておきのプレゼントが私達家族にありました。
虹が浜の海をタグボートにのっけてもらってパドリングです!
これもまた初めての体験!

瀬戸内の穏やかな海の上でのんびりゆったりボートをこぎました。
気持ちよかった~!美しかった~!

ありがとうNEOのけんちゃん!
[PR]
# by mangetunouen | 2009-04-19 01:10 | お知らせ、イベント
HPできました。
やっとこさ満月農園のHPf0199668_14555580.gifがなんとか出来上がりました。
まだまだ作成中のコンテンツが沢山ありますがこれから少しずつ充実させていきたいと思っています。
よかったら時々のぞいてみてください。
[PR]
# by mangetunouen | 2009-04-16 14:57 | お知らせ、イベント
祝島に行ってきました
f0199668_834496.jpg
知る人ぞ知る瀬戸内の小島、祝島にいってきました。
瀬戸内の海と川と平和を守るウォークに参加した時に島のおばちゃん達に出会い、その有り余るほどの元気と笑顔に圧倒されていつか行ってみたいと想いを募らせていたんです。
バスやタクシーなどない島。
ただぶらぶらとみなで延々と歩いて歩いて、いろいろおしゃべりして、くにひろさんでお世話になって、ただそれだけの島めぐりでしたが私達が忘れてしまった何かを大切に大切にそっと隠しもっている島と人に出会ってきました。

写真はお百姓の平さん親子が三代にわたって築いた棚田の石垣。西日本で一番の高さだそうです。昔のお百姓さんの力というのはもの凄いです。
経済的、とか合理的とか、そういう言葉とは無縁な毎日だったのでしょうね。
[PR]
# by mangetunouen | 2009-04-04 09:04 | 日々
じゃがいもの種いも植えとよもぎつみの会
f0199668_84543100.jpg
満月農園の春の集い
じゃがいもの種植えとよもぎつみの会のお知らせ


  日時 4月3日(金)、5日(日)  雨天中止

      10時ごろ 集合 じゃがいもの種植え  
              お昼ごはんのしたく

      12時ごろ お昼  ご飯(多分、薪でおかまで炊く予定)
                     味噌汁、漬物、野菜料理一品をこちらで用意します。
                  ほんとに粗食の一汁一菜なんで期待しないでね。
                  お腹がすいていればなんでもごちそう!!
                  (その他差し入れ大歓迎!)
      
      13時半ごろ  よもぎを摘んで→洗って→干す (よもぎのお茶や入浴剤などに)
                   よもぎはそのまま持って帰ってもらっておうちで干してもらったり、
                   茹でて食べてもいいし、
                   干すところがない方はこちらで干して後日お渡ししますね。

      15時半ごろ  お疲れ様。
                もっとじゃがいも植えをしたい方は
                昼食後もつづけてやってもらってもかまいませんし、
                その他、農作業希望の方は多分イロイロあります。
                手伝ってください!

  持ってくるもの   汚れてもいい服装できてください。子供さんは着替えをわすれずに。
              長靴、軍手、炊事の手袋などあるといいかも。
              はさみ (よもぎをつむための)
              ざるみたいなもの (摘んだよもぎをいれるための)
              ビニール袋 (のびるやつくしを採集して持ち帰るため)
              お皿、はし、コップを各自もってきていただける
              とどれが誰のかわからなくならなくていいかもです。
                ※バスで来られる方はたくさん荷物があると大変なので
                 ハサミだけ持ってきて頂ければあとはお貸しできます。

 参加ご希望の方はお気軽にコメント欄にでもご連絡ください。



  アクセス  住所 廿日市市津田594  
         ℡ 0829-72-2056
          遠藤 章人
    
         公共交通機関の場合
            広電 廿日市市役所前駅 か
            JR 宮内串戸駅 から
            津田行 または 吉和車庫行乗車 (20分~30分毎にでています) 
            佐伯中学校前下車 (宮内串戸から630円) 
            徒歩5分位です。
    


  参加ご希望の方はお気軽にコメント欄にでもご連絡ください。



                 
[PR]
# by mangetunouen | 2009-03-29 09:17 | お知らせ、イベント
馬小屋建設中
f0199668_1523974.jpg
ほんまかいなと思っていた馬小屋建設。
なんだかほんとうに建ってしまいそうです。
基礎の石垣をついたり、コンクリートを打ったり、材料の切り出しから運搬、ほぞとか木組みの加工、など全部夫が一人でやっています。
[PR]
# by mangetunouen | 2009-03-27 15:06 | 日々