<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧
虹が浜とアースデイ@瀬戸内
f0199668_1949783.jpg今年で2回目の参加となったアースデイ@瀬戸内。
アースデイ、地球の日。

山口県光市の虹が浜という綺麗な海岸ぞいの広場での開催。
とても個性的な出店者がいっぱい。
美味しいものもいっぱい。
ゆる~い、いい感じのライブやフラやアフリカンダンスなどステージの内容も盛りだくさん!

すぐ隣に広がる美しい海岸でゆる~りと楽しむ人。
満月兄弟、砂浜を転がりまわって、兄などまだ冷たすぎる海に首まで入ってはしゃぐはしゃぐ!

アースデイ@瀬戸内は参加者、出展者、それぞれがみんないろんなメッセージやテーマをもって参加している(上関原発のことがやっぱりメインテーマかな。)毎日がアースデイな人々の集まり。
また、沢山のボランティアスタッフがそんな思いを陰でいっぱい支えている。ありがとう。
だからなのか、なんだかゆるゆると、でもしっかりと芯が通った何かがそこにはあって、それでいて居心地がよい不思議な空間。

f0199668_1949752.jpg残念なことにピンボケしてます。
「渚の散歩」と称して虹のカヤック隊(上関原発建設の反対運動を頑張っている彼ら)の皆がこの穏やかで美しい虹が浜をカヤックで案内してくれる。
満月兄、前に乗って手を振ってます。

f0199668_1949738.jpg満月農園はちょっと縮小版の農家ベジランチをお出ししました。

今年もおくどさんと薪持参でお味噌汁と炊き込みご飯を炊きました。

○筍と三浦大根の切干の炊き込みご飯 つくしとスミレ添え
○タンポポとブロッコリーのサラダ
○菜花といろいろ野菜のお味噌汁
○タクアン

食器、箸はデジポット製、ではなくデポジット製(何度も夫婦で間違えた。横文字に弱い私たち。)で100円で購入し、洗って返却すると100円戻ってくる。
この制度、もっとあちこちで広まって欲しい。

f0199668_1949726.jpg人気のなくなった浜の夕焼け、美しかった。
ペットのヤギ兄弟に海を見せたいと海岸を散歩させている心優しいヤギ思いの飼い主が印象的だったな。

夜のテントは寒かったけれど、闇の中、始終波の音に包まれて母なる海の大きさを感じた。

ここにもし原発が建設されたならば、直接目で見ることのできない放射能、温排水、沢山の危険性。
波の音はそんなことをすべて受け入れながらも、静かに泣いているようにも聞こえたよ。
[PR]
by mangetunouen | 2010-04-21 00:49 | 上関原発のこと
桜の花の塩漬け
f0199668_20475918.jpg今年の春はあちこちで桜の花の塩漬けを目にしました。
桜あんぱん。桜寿司、桜のロールケーキ、桜餅、などなど。
ちょっとそれがあるだけでぐっと春を感じてわくわくしちゃいますよね。

季節を感じるこの桜の花の塩漬けの出番ですが、お雛様の頃や、ソメイヨシノの開花の前からお花見の時期くらいが出番で、ソメイヨシノが葉桜になった頃ではもう出遅れてる感があるような気がする。。。
漬物だからある程度作るのも日数がかかるし、しかもどうやら八重桜でないと映えないよう(八重桜はソメイヨシノよりも開花時期がずっと後なのです。)なので、その頃に使うには前年の桜を漬けておいて保存しておかなくてはいけないんですよね~。

ということで、よっっしゃ~!!つくったるで~!!!
来年の春のステキな桜のあしらいを夢見て、裏庭の八重桜(真偽の程は明らかではありませんが、ばあちゃんによると楊貴妃って品種らしい。)の8部咲きを狙って雨の中、収穫し、図書館で調べたとおりに漬けてみました。。。

が。。。。
何故だか失敗。。。綺麗な桜色に漬かるはずが肌色に。。。(涙、涙)
どうしてでしょう。どなたか詳しい方、教えてください。
ステキな夢は再来年に持ち越しとなりました(涙)

あ、でも葉っぱの塩漬けこそは成功させたいです!


f0199668_2047592.jpg


いろいろ野菜たちの苗が育っています。

f0199668_20475998.jpg

ちょっぴりひ弱そうだったナスの苗を鉢上げしたらばぐんと元気になったのでとってもうれしそうな夫。
「たまには写真に撮ってくれ」
というのでパチリ。

f0199668_20475986.jpgグミの木に花がついていました。
グミの実が沢山なる頃、路地ものの苺の季節が満月兄の誕生日です。

もうすぐ8歳。
もうあれから8年もたったのか、と長かったようであっという間の8年。
毎年グミの実と畑の苺をみるたびに思います。
おばあちゃんになって、息子が立派におじさんになっても、
やっぱりグミと苺の季節にはそう思うのだと思います。
[PR]
by mangetunouen | 2010-04-20 20:47 | 日々
アースデイ@瀬戸内
今週末、4月17日(土)、18日(日)、満月農園はアースデイ@瀬戸内に炊き込みご飯のお店を出します。
詳しくはまた後ほど書きます。すみません。。。。
昨年の様子はこちら

な~んて書きながらアースデイの準備に突入してしまい、ブログの更新できませんでした。
ごめんなさい。
そんな中、わざわざ広島から遠く山口県光市まで足を運んでくださったみなさま、ありがとうございました。4月20日追記


f0199668_7593436.jpg←先日のちゅーピーパークでの農家ランチです。
使い捨て容器や割り箸に頼らずに、ぜーんぶお皿を我家から持参してやっています。
15食とはいえ、品数も結構多いのでお皿の準備や移動、片付け、洗浄、すべてとっても時間も手間もかかるし、大変。
でもでもゴミゼロの達成感といったらない!
飾りの菜花と熊笹が少しと天麩羅の油をきった紙が数枚のゴミを小さい袋につめてささっと持ち帰れるくらいの量。自己満足ですが、なかなか爽快です。
(ラップすら使わなかったぞ!)
召し上がって頂いたお客様にも、やっぱり使い捨てのものより陶器だと食べていて気持ちがよいとのお声もいただいたり。
ポリプロヒビレンやプラスチックの容器よりもエコだし、見た目にも気持ちよいですよね~。

そんなこんなで、お作りするお食事の量もなのですが、食器の持ち込みも含めて、15食が限界なのです。
どうぞご理解下さいね。



f0199668_7593452.jpg→こちらの写真はひょうたんの苗です。
満月兄が育てています。

ひょうたんができたら中をくりぬいて水筒にするのだとか。
ひょうたんの水筒をぶらさげて遠足にいく小学生、ステキすぎます!
どうか立派なひょうたんができますように。
楽しみです。

f0199668_7593416.jpg最近のマイブームは自家製の天然酵母で作る南部鉄器、タミさんのパン焼機の鍋焼きパン。
ずっしり重くて鋳物なんだと思うのですが何故かタミさんのパン焼機と自ら名乗っているかわいいやつです。
いつだか、だれだかの結婚式の引き出物で、パンフレットから好きなものを選んで注文するシステムのアレで我家にやってきました。
1、2回ケーキを焼いただけでお倉入りだったものを最近引っ張り出してパンを焼いてみたところ、
粉とお塩と酵母だけのシンプルなパンがオーブンで焼くのとはまた違ってふわっとしてて、でもしっとりもしてて、と~ってもおいしく焼けるのです。
タミさんありがと~。
写真は中に生地を入れて縁側の座布団の上で日向ぼっこしながら二次発酵中のタミさん。
かわいいでしょ。
そしてこのまま火にかけます。
まだ試したことはないのですが、きっと焚き火の中とかに入れてもいけるんじゃないかと思う!
キャンプで焼きたてパンが焼けたらいいですよね~。


f0199668_7593410.jpg焼き上がりはシフォンケーキの形。
おいしそうに焼けてますね~。

オリーブオイルとお塩で食べるのがこれまたマイブーム。


余談ですが、宮内の柿木村のアンテナショップに売っているオリーブオイル、激うまです!
美味しすぎて食べすぎ注意!
是非お試しを!
[PR]
by mangetunouen | 2010-04-12 07:59 | お知らせ、イベント
ぐんぐんにょきにょき

f0199668_23294082.jpg


今年2番目の筍です。

ちなみに先週の農家ランチのお味噌汁の筍が一番。今年の一等賞。


f0199668_23294013.jpg2等賞と3等賞の筍、ならんでぱちり。

初物っていうのはほんとうにありがたい。
今年も間違いなくいつものその季節がめぐってきた証拠。
平和に幸せに健康に暮らせていることに感謝する。

でもそんな悠長なことを言っていられるのも今だけで、
そのうちにイヤっていうほど筍がにょきにょき出てきて、
もう食べ切れません!ってくらいに冷蔵庫には水煮した筍が今か今かと出番をまつ時期がやってきて。


でもでもそうこうしているうちにまた次の季節がやってくる。


f0199668_23294071.jpg

タラの芽が顔をだしていた。

こいつがなかなかの曲者で、去年なんてまだまだぜんぜん芽吹かないな~なんて悠長にかまえていたら、
気付いた時にはもう食べられないくらいに成長していて、
本当にがっくりした。

春の野草たちは本当にぐんぐんぐんぐんのびていく。
なんて旺盛な生命力なんだろう。

今年こそは食べごろをぜーったいに見逃すまい!!!
今日から毎日見に行くぞ!!!

f0199668_23294047.jpg

土曜日の農家ランチの為のノビルを夫がいっぱい掘ってきてくれた。
3メートルくらい先からでも後頭部が痛くなりそうなノビル臭。
ネギの匂いをもっと強烈にしたような感じ。

ネギみたくいつものネギ味噌をノビルでつくってみたらば、すごい精力のでそうなノビル味噌ができた。
さすが野の草!
強靭な生命力の持ち主だけある。


f0199668_23294195.jpg

子供っつーのは何故だかつくし採りにとっても燃える。
今日も満月兄弟と同級生の子とでバケツいっぱい採ってきてくれた。
半分もって帰れば?といったけれど、なかなか夕食のおかずにはしてもらえないみたい。
袴を取るのが大変だものね。
(収穫するのと同じかそれ以上の時間がかかる。)

農家ランチのつくしごはんのつくしの袴は夫が夜なべして取ってくれました。
今回も頼むよ、夫様(笑)
[PR]
by mangetunouen | 2010-04-08 23:29 | 日々
今週末も満開の桜のと農家ベジランチ 野草編
f0199668_8595796.jpg先日の農家ランチ、農家カフェにはたくさんの方に来ていただきましてどうもありがとうございました。
いつもブログを見てくださっていて、足を運んでくださった方や、新聞広告を片手に遠方より駆けつけてくださった方もいらっしゃって、本当にうれしい限りです。
完売してしまっていて、やむなくお断りした方、申し訳ありませんでした。
満月京子、舞い上がっちゃいまして、またまた両日とも写真を撮るのを忘れてしまいました(涙)

引き続き今週末も満開の桜の花が咲き誇る「ちゅーピーパーク、ゆうき市」で農家ランチ開店で~す。
つくしは出盛りの今だけしか食べられませんよ~。
春の野草の天麩羅もこの時期限定。
もちろんのびるも筍もです!

4月10日(土)
満月農園の農家ベジランチ 野草編 
15食限定
飲み物、デザート付 1000円

つくしと三浦大根の切干の炊き込みご飯
野草の天麩羅(よもぎ カンゾウ カラスノエンドウ ハコベ他)
のびるの酢味噌和え
野せりと筍のお味噌汁
お漬物
黒米玄米と緑餅玄米と大豆のパワフルバー
ハブ草茶


お米、野菜、お豆、お味噌、お茶などすべて無農薬無化学肥料でつくった満月農園産。
野草は農園のまわりの田畑や畦で採れたものです。
お出汁まで植物性で素材の味をいかします。
春の野草は身体の中に溜め込んだ老廃物を排出してくれる優れもの。
春にはおいしく野草を食べて身体のクリーニングもしちゃいましょう!

ご予約は満月農園まで

f0199668_8595749.jpg


こちらはなずなです。
天麩羅に入れる予定。

f0199668_8595776.jpg


これははこべ。
これも天麩羅に。

どちらもとってもかわいいお花をつける可憐な野草。
観てもかわいい、食べておいしい、そして春の身体に元気をくれます!
[PR]
by mangetunouen | 2010-04-06 08:59 | お知らせ、イベント
今日から新学期
f0199668_8584978.jpg春休みは短いのであっという間に終わっちゃいました。
満月兄、今日から2年生です。
1年生の目印のランドセルの黄色いカバーをはずすと、新品みたいなランドセルが顔をのぞかせて、
気持ちも新たに新学期。
気持ちはピカピカの2年生、でも名札がおんぼろの1年生のままのことをえら~く気にするので
「大丈夫、今日新しい名札をもらってくるから、、」となんとかなだめた末、元気に出かけていきました。

写真はおじゃがを自然農風に植えているところ。
「じゃがいもの種いも植えと野草摘みの会」では普通に耕運して有機堆肥と一緒に植えましたが
今回は実験的に不耕起で植えてみました。
(ここだけの話、畑の準備が間に合わなかったらしい、、、。)
さてさてどうなるでしょう。

不耕起で無肥料の自然農はな~んにも知らない私にとってはシンプルで楽チンで分かりやすくていいです。
ペーハーとか、窒素がどうした、発酵がどうした、とかいうのは難しくてちんぷんかんぷんでね(笑)
エッヘン、私、実は化学のテストで0点をとったことある実績の持ち主なもので(鼻高々!)

どんな風に育つか楽しみです。

f0199668_8584931.jpg



春休み、暖かくなってくると満月兄弟エンジン全開!

満月弟、3月の末のお誕生日で2歳になりました。
お誕生日のお祝いに三輪車を買ってもらって、喜んで乗っているのですが
勢い余って何回も顔面から転ぶ転ぶ、、、。
お顔の生傷が絶えません、、、、。
でもそうやって怪我をしながら身体で覚えていくんですよね、きっと。


f0199668_8584958.jpg


写真の満月兄、鼻の下に泥んこをつけて、頭はずぶぬれ、前歯は生え変わりの為抜けていて、まるで泥棒のような顔に(爆)
まだまだ寒いのに全身泥まみれ、びしょぬれになって遊びました。

田畑の泥はゴシゴシといっくらこすっても汚れが落ちないので、この子には色の薄いものや白っぽい洋服は着せられません!!!
パンツや肌着も黒を探そう!と決意したこの日。



f0199668_8584915.jpg


小松菜のかわいい芽がでそろいました。
この小松菜が大きくなって食べ始められる頃、
お休みさせていただいている「満月農園の季節の有機野菜の詰め合わせ宅配セット」の配達をゴールデンウィーク明けから再開予定です。


お待ちいただいているいつものお客様、
新たにお問い合わせいただいているお客様、大変お待たせして申し訳ありません。
ただいま畑で元気に大きくなってま~す。
[PR]
by mangetunouen | 2010-04-06 08:58 | 日々