<   2009年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧
ラジオ体操
f0199668_21214822.jpg小学生の夏休みといえばラジオ体操ですよね。毎朝やっていますよ~。気持ちよいです。
今朝は4人もいました!!そう4人も!?です。え、たった4人!?と思うでしょ。?
過疎のこの地域には子供が本当に少ないので、子供会がなくなってしまっているのです。なのでラジオ体操が近くで開催されていませんでした。
それならば、と近所の子供達に声をかけて我家の庭でラジオ体操をすることに。
夏休み初日、子供達、来てくれるかな~とどきどきしていたら、、、まさかの一人(うちの子だけ!)
風のまつりの流れで家に泊っていた大人3人プラス私達夫婦2人も加わって一応形だけ賑やかに体操しましたが、先が思いやられるスタートとなりました。
けれど、少しずつ増えて、今日は子供が4人!うれしい限りです。
f0199668_21214838.jpg

こちらは人参の種を採っています。当たり前のことだけれど、種を植えると芽がでて、花がさいて、実(野菜)ができて、そして種ができて、またその種を植えると実(野菜)がまた収穫できます。
なんですが、市場にでまわっている野菜のほとんどはF1といってその当たり前のことが出来ない種からつくられているのです!
採れた種を植えても芽が出なかったり、全く違った作物ができたり。
ほとんどの農家は種や肥料や農薬に大きな大きな多国籍お企業にお金を払わないと農業ができない仕組みになっているのです!
詳しくはここでは書きませんが、恐ろしいことです。


f0199668_21214844.jpg
大豆の畑です。
もっさもさです。
梅雨を越して、どの畑も草がもっさもさ。



f0199668_21214852.jpgこちらはオクラの花。
野菜の花の中でオクラの花が可憐で一番好き。
このお花、食べられるのだそうです。
錦糸卵のように千切りにして彩りに散らしたりするのだとか。
試してみなくては。


f0199668_2121488.jpg草ぼーぼーの畑の中に消えていって、今日はきゅうりをもいでバリバリいわせながらかじりついていました。
ただのきゅうりを滅茶苦茶おいしそうに食べてくれます。
この畑、今年も猪が出没しはじめました。
とーちゃんがつくった枝豆やメロンなどやられた模様。
多分、うちの子のようにバリバリ食べたんでしょう。
ほとんど野生動物と一緒ですから。
[PR]
by mangetunouen | 2009-07-31 21:21 | 日々
どろんこ遊びをしませんか
f0199668_73036.jpgTsubomiの「森のおさんぽ会」、いつもは安佐南区の長楽寺のお山で開催されていますが8月5日は満月農園で開催で~す。

Tsubomiののりちゃんたちがうちに遊びに来たときに、満月兄が泥田に入って泥だらけで走り回る姿を見てひどく気に入ってくれまして。我が家では2人の子たちは放っておいても洗濯担当のばーちゃんを発狂させるほどに勝手に泥だらけになってくるんで、わざわざ泥遊びなんて、、、と思っていましたが。

この「森のおさんぽ会」、子供になるべく「ダメ」とか「汚い!」とかいわないで一日すごすことが一つのコンセプトでもあります。田んぼの土はいくら洗濯しても落ちにくいです。大人のストレス軽減の為に(笑)どうぞ汚れても構わない服装でお越し下さい。

時:8月5日水曜日

場所:満月農園の田んぼ
   (我家の前の休耕している田んぼです。みんなで田植えをした田んぼではありません。お間違えなく。)

時間:10時半集合 解散は14時半予定

持ち物:汚れてもいい服、水着など着替え、タオル弁当、水筒、敷物

詳しくはこちら


f0199668_73023.jpgうわさの満月兄、
夏休みの宿題は8月に入ってから始めるらしく
(誰に似たのか、勉強はいつもぎりぎりまでひっぱって泣きながらするタイプ)
毎日子供らしく走りまわっています。
とんぼを網をもって追いかけまわす姿はかなり滑稽で、
アニメの一コマのようです。

f0199668_73033.jpg
[PR]
by mangetunouen | 2009-07-28 07:03 | お知らせ、イベント
資料館の屋上と広島の町をを自然エネルギーでいっぱいに!!

   こんばんわー!あきひとです。今日は、一年越しの仕事をようやく形に出来ました。
 それは、『地球市民の心と手で作る自然エネルギー。手作りソーラーパネルで被爆史跡を照らす【千羽パネルプロジェクト!!!】』(長すぎてゴメンナサイ)です。これだけ聞いても何のことだかわからないとおもいますが、 簡単に言うと、子供からお年寄りまで、ワイワイがやがや楽しみながら、小型のソーラーパネルを作って、出来たパネルの発電する電気で、広島のあちこちにある原爆慰霊碑を照らす明かりにしよう!!。ッというプロジェクトです。それと一年越しというのは、ちょうど、去年の今日、私が埼玉から広島に引越しの荷物を沢山積んで、引越してきた日なんです。  
 
 もともとは、埼玉に住んでいたとき、自然エネルギーの手作り講座に参加して以来、ソーラーネットの手伝いをやらせてもらっていて、広島で「千羽パネルプロジェクト」をグローイングピース(府中市)の石岡さんとやることになっていました。企画から設計、他もろもろ石岡さんに頼りまくってますが、今日無事、中区白島の白潮公園に35ワットのパネルと照明、コントローラーとバッテリーの取り付けが終わり、明かりもナイスにつきました。  時間があるときは、是非、夜の白潮公園へ!。ちなみに、一般家庭に多く設置されているソーラーパネルは、電力会社と繋がっていますが、千羽パネルプロジェクトのパネルは、完全に独立したタイプですので、原料は100%お日様です。       

(やっぱ絶対、被爆地広島の町を照らす明かりは、プルトニウム(原爆の材料になる)を生み出す、原発じゃなくて、ソーラーパネルがいいよね。子供らにも原発なんて、のこしたくないし。)
  
[PR]
by mangetunouen | 2009-07-28 02:02 | お知らせ、イベント
稲に穂がついていました
f0199668_16455744.jpgしかし連日のすごい雨でしたね~。
今日は久々にいいお天気。
子供らとあちこち野菜やら生き物やらの健康観察。

雨やくもり続きで、きゅうりやナスなど夏野菜たちは花をつけることが出来ずに、少々しょぼくれている模様。

でも家のまわりの両親の田んぼの稲はこの雨と雷に生命力を促されたのか、ぴちぴち活き活き。
雨の中、ぐんと成長したように思います。

古代米の黒米は早くも穂をつけていました。

f0199668_16455733.jpg一輪車で夫が今日の収穫物を持ってかえってきました。
「わ~!!!!」
子供達と私、大歓声!
畑も元気のない子たちばかりではないのねっ!
あの大雨の中、こんなにたくさんの子たちが密かに呼吸して大きくなっていたなんて。
スイカにメロン、ソーメンうり、かぼちゃです。

f0199668_16455786.jpgばーちゃんはこの地方でずーっと昔から作り続けられているハブ草を収穫して、ハブ草茶つくり。
はっぱをしごきとってもんでもんで、天日に干す作業。
小さい頃からお茶といえばハブ草茶しか我が家にはなく、こればかり飲んで育ってきました。
なかなかおいしいお茶ですよ。

f0199668_16455768.jpg川にハブを発見したので近所のおじさんに連絡しました。
捕まえてハブ酒を仕込むのだそうです。
ハブは猛毒をもっているとっても危険な蛇です。
良い子はまねしちゃいけませんよ~。
私達もと~っても遠くから観ていました(笑)

f0199668_16455730.jpgはじめまして。
我が家の愛猫、あかにゃんです。

埼玉から去年、私達と共に越してきました。
新天地は野良猫がわんさかいてものすごい下克上、戦国の世。
いまだに戸外になわばりが築けないのか、うんちもおしっこも家の中の猫トイレでしかできません。

でもなかなかの野生猫ですよ~。
ねずみやトカゲ、小鳥など、いつも捕獲して私達に見せにきてくれます(汗)

そして今朝は朝帰り。
ここんところの雷と雨で漬物部屋の物陰にひっそりかくれていたものですから、久々の遠征だったのでしょう。
徹夜明けの蒸し暑いこんな日は、ここが一番風が通ってすごしやすいのかな。
[PR]
by mangetunouen | 2009-07-27 16:45 | 日々
贈り物に、帰省のお土産に
f0199668_822555.jpg満月農園のじゃがいも、皆様に「春のじゃがいも植えとヨモギ摘みの会」で植えてもらったり、先日の「ジャガイモ掘り」でお世話になりまして、お蔭様で大豊作!
このジャガイモくん達、とってもお買い得な価格でギフト仕様で登場です!

じゃがいも8キロ入り
(37×26×24.5cmの箱に7分目くらい入っています。)2800円!!! 
中国、関西、九州地方に発送の場合は送料無料!!!  
(その他の地方に発送の場合は中国地方発送の場合との差額分をおねがいします。こちらを見てください。)

f0199668_1357829.jpg満月京子特製じゃがいもレシピ付(じゃがいものスコーン、じゃがいものガレットなど簡単便利なレシピ)

品種はデジマで一つの種芋から収穫できる量は少ないのですが、
その分もっちもちで味も濃く、とってもとってもおいしいのです。
元気な子供達はもちろん、大人の皆様の気がたくさんこもったエネルギーあふれるジャガイモ君です。
贈り物や、帰省の際のお土産等に、はたまた夏休みの子供のおやつ(手作りの揚げたてフライドポテトやポテトチップスのおいしさといったら!ビールのおつまみにもサイコーです♪)カレー用の自家用に、
この機会に是非!
「季節の有機野菜の宅配セット」をご注文のお客様、ご一緒にお届け可能です。
戸配の配達範囲内でしたらどちらも送料無料でお届けしま~す。

ちなみにじゃがいもは保存のきく野菜です。
このまま冬まで常温でおいておけますよ~。

お問い合わせは満月農園までどうぞ。
[PR]
by mangetunouen | 2009-07-27 08:22 | 販売
夏祭りで。
昨日は大雨警報が出ているにもかかわらず、地域のお祭りはまさかの決行!
幸い、心配されたお天気は最後の最後に土砂降りに見舞われましたが、小雨か曇り空の一日でした。

お天気のかき氷が似合う夏祭りもいいのですが、
木々に囲まれた会場の中の露の湿り気とモヤがなんともいい感じで。
宮沢賢治の静かな小説の世界の一場面のようだと一人で思っていました。

夫は地域の農業者の若者の集まりでお店を出店していました。
ジュースにトマトにカブトムシなどを販売しつつ、
裏では楽しげにビール片手に朝から晩までバーベキュー。
普段は皆さんお休みのない農業で忙しくされているのでしょうが、
この日ばかりは販売かバーベキュー、どちらがメインなのか解らないような赤い顔をして陽気な農業青年達でした。

祭りの締めは打ち上げ花火です。

7歳になった上の子はそれはそれは熱心に無言で空を見上げて花火に見いっておりました。
その顔、目つきはもうすっかり少年で、
酔っ払ってろれつのまわっていない夫でいたが、二人で
その透き通った眼差しにすいこまれてしまいそうで、
少し寂しくなったりなんかして。

思えば知らない間に大きくなったものです。
何年か前まで花火の打ちあがる轟音と夜空に拡がる火花の大きさに、
私達にしがみついて離れなかった子です。
美しい花火に後ろ髪ひかれつつ、途中で退散したこともありました。

いつのまにか、本当にいつのまにかです。
今年からずんずん一人で片道30分歩いて小学校にも行き始めました。
気づかないうちにどんどん大人になって、少しずつ私達の手の中から、届かないところへいっちゃうんだな~と。
このモヤの中で周りの喧騒もどこか白々しく遠くに感じる夜のお祭りはなんだか幻想的で、
大切な愛しい息子との今日を大切に丁寧にすごさなくちゃいけないなあと、
そんなことを思ったりしました。

とはいっても貯金箱をあけてお祭りに持っていく小銭を財布に準備していた息子を目撃!
見てみると、一円や5円がどっちゃりの方がうれしいらしい(笑)
まだまだおこちゃまだわ(笑)
[PR]
by mangetunouen | 2009-07-26 12:19 | 日々
ようこそかぼちゃ君
f0199668_1823526.jpgtsubomiの森のお散歩会に子を二人つれて出かけた。住宅街の奥のひっそりとある林のなかで気持ちのよいお友達達と散策したり、おしゃべりしたり、お弁当をたべたり、楽しい時間をすごした。
帰りに珍しく都会(といっても五日市方面だけど)で買い物などをして帰る。
いろいろ盛りだくさんで、都会風も浴びて、チャイルドシートの中でぎゃん泣きの下の子の泣き声に、ふ~つかれた~、と家にたどりつくと、、、、、
軒先にかぼちゃの山!!(一気にテンション上がります。)
ひゃっほ~!!!やっと来ましたかぼちゃの季節!!!
まってましたよ、かぼちゃ君たち!!!
大豊作だよ。ありがとうお天道様!!
こんなにたくさんありがとう、そしてご苦労様、だんな様!

f0199668_1823596.jpg

シンデレラのかぼちゃの馬車のようなこのかぼちゃは日本かぼちゃ、「はやと」。
あっさりやわらかいかぼちゃで、おいしい出しで煮含めるのに向いているらしい。

赤いかぼちゃは打木早生赤栗。
東北地方で作り伝えられてきた品種だそうです。

f0199668_1823554.jpgひょうたんのような形のこれもかぼちゃくん。
バターナッツという名前。
その名のとおり、ねっとり濃厚な味でした!


f0199668_182354.jpgかぼちゃは収穫してからしばらく置いて追熟させます。
置いておくと甘味が増しておいしくなる。
冬までおいておいたかぼちゃがおいしいのはそういう訳。
「季節の有機野菜の宅配セット」にこの子達が入るのはもう少し先ですが楽しみに待っていてください。
待てば待つほどおいしくなって、あなたのお口に入ることとなる筈ですから。
[PR]
by mangetunouen | 2009-07-23 18:02 | 日々
季節の野菜たち
f0199668_2153171.jpg
先週配達の「季節の有機野菜の宅配セット」は大体こんな感じです。
ズッキーニ、ナス、じゃがいも、人参、きゅうり、セロリ、いんげん(二種類)、甘とうがらし、ねぎ、とうもろこし、大根のつぼ漬け、自家製干し柿入り全粒粉スコーンです。
[PR]
by mangetunouen | 2009-07-19 21:58 | 販売
夏休み
f0199668_21322613.jpgひろ~い休耕田を耕やしたあと、足跡がてんてんてん、、、、、。

その後はぶたのように泥と戯れる。




お洗濯、大変です。
[PR]
by mangetunouen | 2009-07-19 21:32 | 日々
梅雨の合間のある日
f0199668_2220198.jpg来る日も来る日も
ここ一月近く
家の周りの田んぼの草抜きに
腰をかがめる両親。

雨の日だけは休日。
晴耕雨読。


f0199668_22201941.jpgこの間まで子供達の砂場だった場所に
そばの芽が一気に顔をだす。
もう入らないで!

f0199668_22201967.jpg大豆の芽もみんな一斉に芽がでています。
小さいもの、生まれたてのものは植物も動物も人も
無条件にカワイイ。

次の冬には沢山お味噌を仕込みたいので
いっぱい植えてね、と頼んでおきました。

f0199668_22201954.jpg色づき始めたトマトたち。

兄ちゃんはすぐに見つけて

f0199668_22201963.jpgその場でパクリ。

夏は子供の楽園です。
右にも左にも、もいですぐに食べれるものがぶらさがっているから。
トマトにきゅうり、すももにブルーベリー、ぶどう、、、、、。

「明日から夏休みでわくわくして眠れないよ。」
といいながら眠りについておりました。
[PR]
by mangetunouen | 2009-07-17 22:20 | 日々