カテゴリ:日々( 90 )
もう!?
f0199668_7525067.jpg

速報!
満月ポテチ、残りなんと21箱!
発売から1ヶ月ちょっとで完売か!?
いよいよ今年も食べ納め。
ご入り用の方はお早めにどうぞ。

満月農園
09044346300 遠藤まで。
[PR]
by mangetunouen | 2014-08-15 07:52 | 日々
今年の満月農園のポテトチップスができるまで(その1)
梅雨の初め頃、霧雨の中のじゃがいも畑。
しとしとと降り続く雨の中で、可憐に咲くじゃがいもの花。

夫 「花が終わったら収穫だよ。今年のじゃがいもうまくできているかなあ。」

「そろそろではないですか??」
去年の完売後から待ちわびている満月ポテチファンの方々からの問い合わせが相次ぐ。
f0199668_13294117.jpg

天気予報とにらめっこの毎日。
梅雨の不安定な天候と、収穫、出荷、配送、工場との調整に忙しい。
f0199668_13294170.jpg

夫 「さあ、今日から収穫だ!」
雨降りの合間を狙って、あの人にもこの人にも、お客さんにも、近所の人にも手伝ってもらって、3日間掘りまくる!
全身泥だらけで日の出から暗くなるまで。
f0199668_1329413.jpg

軽トラに満載のじゃがいもを何往復もして、3日間収穫。

四日目は大雨警報の中、ハウスで大量のじゃがいも、すべてを一つ一つ傷みや傷のをチェックして選別。
梅雨の湿度と気温で、少しの傷もすぐに傷み始める。
時間と戦い。

夫、私 「明後日にはこのじゃがいもが全部あの釜で釜揚げされてポテチになっているだなんて夢みたいだね〜!!!」

五日目の朝のトラックの到着ぎりぎりまで選別作業。
f0199668_13294185.jpg

トラック到着。
ドライバーさんと積み込み中。
ドライバーさん 「いろんなものを運んでいるけど、ポテトチップスのじゃがいもを運ぶのは始めてですよ。」
f0199668_13294161.jpg

昨年は梅雨の大雨の中、徹夜で静岡の日本一小さいらしいポテトチップス工場までトラックを運転していったが、
今年はプロのドライバーさんにお願いすることに。
昨年の様子

その2に続く
[PR]
by mangetunouen | 2013-07-07 13:29 | 日々
満月ポテチもうすぐか!?
梅雨に入るとぐんと勢いを増すもの
それは雑草!
その勢いといったら、小さくてもお庭をお持ちの方ならご存知ですよね!!!
f0199668_1018552.jpg

元気な雑草にげんなりしている私たちを尻目に
目を輝かす、ロバのロバートです。
冬の間は枯れた藁やら笹とか糠しか食べれなかったもんね〜。
f0199668_10185555.jpg

こちらはナス畑。
ここ、旧佐伯町の名産品、大長ナスの畑です。
皆さん、長ナスは存知ですか?
書いて字のごとく、本当に長〜い長〜いナスなのです。
今年から地域の長ナス会に入会して、地域のナス農家と出荷します。
地域の農家さんに、いっちょまえの農家として認めてもらうべく、長ナス作りに励んでいます。
f0199668_10185557.jpg

こちらの広〜いお花畑はじゃがいもの畑。
昨年大好評だったポテトチップスですが、
再三、まだかまだかと首をながーくされている方もいらっしゃいますよね〜。
今年もつくりますよ!!!
満月ポテチファンのかた、
もうすぐです!!
私もあの塩味を思い出してよだれがでてきました(笑)
夏!!ビール!!にポテトチップス!!!!068.gif
ああ!!!待ち遠しい!!!
f0199668_10185533.jpg

さてポテチ完成までもうひと頑張り!
今晩は空豆にビールです068.gif
[PR]
by mangetunouen | 2013-06-23 10:18 | 日々
夏へシフトチェンジ!
ここのところ、雨が続いて、小学校が休校になったりしていたようですが、
そんな中でも満月一号は野外活動へ…
夫も相変わらず忙しく畑仕事やら雑用やら。
晴耕雨読とは程遠い我が家です。

蒸し蒸しと暑い日にはエネルギッシュな夏野菜!
そろそろキュウリをバリバリ、ナスやトマトをモリモリ食べたい!
畑の夏野菜達もぐんぐん大きくなってきました。

夏番長のゴーヤさん
f0199668_10155658.jpg

夏の女王、トマト姫
f0199668_10155667.jpg

夏の貴公子、ピーマン公爵
f0199668_10155613.jpg

夏の少年、きゅうり君
f0199668_10155694.jpg

夏のお殿様、ナス殿
f0199668_10155683.jpg

食卓から夏へシフトチェンジ〜!
[PR]
by mangetunouen | 2013-06-22 10:15 | 日々
新しい家族が増えました♪
こちらではすっかりご無沙汰しておりましたが、
田んぼも畑も、満月一家もフル稼働しております。

満月3号も早いもので一歳のお誕生日をむかえたので
保育園デビューしてもらって
私も少しづつ畑のお手伝い。
その働きっぷりは、猫の手以下ですが…。

そして新しい家族もやってきました♪
ぴよぴよ兄弟君で〜す♪

2年前から烏骨鶏のぴーちゃんはいたのだけれど、いろいろあってご主人様に先立たれてしまいまして、未亡人となっていました。

この度のニューフェースはニワトリ坊や達。

ぴよぴよぴよぴよ
ますます賑やかな満月農園です。

f0199668_12473189.jpg

少し前に、我が家の田植えが終わりました。
f0199668_12473149.jpg

近所の田んぼの田植えより、一ヶ月遅れの田植えです。

路地で虫や雑草に負けない元気な苗をつくるので
ちょっと遅い田植えなのです。

愛情たっぷり注ぎつつ、ぜーんぶ手で植えました。
f0199668_12473145.jpg

小麦が黄金色に実りました。
f0199668_12473132.jpg

畑で干しておくとスズメの餌食になるので、こいで庭に広げて干しています。

梅雨の合間、台風の攻撃の前に、と思って干していますが、
どういうこと!?
毎日かんかん照りですね!

自然乾燥の小麦は香りが全然違います。

今年も乾麺にして頂くのでお楽しみに♪

f0199668_12473127.jpg

玉ネギがどっさりできました。
セット野菜にももちろん入りますが、
玉ネギ大好きな方、飲食店の方、
まとめていかがですか?

一キロ 290円です。

ニンニクもたくさん出来ました。
大 200円 です。

どうぞお試しくださ〜い。

ちなみに、我が家、みんな玉ネギ大大だーい好き!!!
玉ネギ丼に、玉ネギ炒めに、玉ネギの丸ごと煮、玉ネギスープ、玉ネギドレッシング
玉ネギ、いっくらあっても足りないですわ。
一緒に玉ネギずくしで血液サラサラになりましょう♪

お問い合わせは満月農園まで〜♪
[PR]
by mangetunouen | 2013-06-12 12:47 | 日々
天日干しの新米できました!
f0199668_8394428.jpg
秋です!
そう!実りの秋!
今年もたわわに実り、重そうに頭をたれています、満月農園の稲穂。
f0199668_8394455.jpg
稲刈りも早い品種からどんどん刈ってます。
f0199668_8394433.jpg
もちろんすべてはざがけの天日干し。
ほっこり太陽の香りと暖かさの満ちた田んぼの稲たち。
f0199668_8394415.jpg
籾すりをして籾をはがしているところ。
籾の吹き出し口からでてくる籾殻は子供たちの遊び場所。

籾摺りのすんだ玄米、どんどこできてきました!
ピッカピカの新米、いかがですか〜♪

うるち 玄米 550円/キロ
うるち 白米、分づき米 600円/キロ

モチ 玄米 600円/キロ
モチ 白米 650円/キロ


火曜日と金曜日に配達に伺います。
遠方の方は発送可能です。
お野菜と合わせていかがですか?

今日は地域の秋祭り。
沢山の実りに感謝です。
[PR]
by mangetunouen | 2012-10-14 08:39 | 日々
ワハハ吉島
おはようございます。
今日はワハハ吉島に出店します。
枝豆茹でて皆様のお越しをお待ちしてます。
[PR]
by mangetunouen | 2012-10-14 06:38 | 日々
ヒマールにいってきました。
f0199668_2232610.jpg

満月農園のポテトチップスを置いてくださっている
岩国のヒマールさんに娘と女子二人でお茶しに行ってきました。

東京からこの春Uターンされてカフェ&雑貨屋さん、ヒマールをオープンされたご夫婦。
ひょんな事からご縁をいただいて、
お会いしてみたら私、絶対に奥様のジュンコさん、どこかで以前にお会いしたことある!
お互いの記憶を辿ると、かつて私が学生だった頃にアルバイトをしていた東京吉祥寺の自然食レストランの常連さんだったのです!
そして、以前に夫が実況中継していた上関原発のユーストをあちらで見ていらっしゃったとのこと!
これって、日本が狭いのか!?
f0199668_2232669.jpg
さてさて本題のヒマールさん、想像通りの素敵なお店で、
とーっても素敵な作家さんの磁器、土ものの器や真鍮のアクセサリー、木の小物入れに、オサレな文具、革小物作家でもあるご夫婦の作品などなど。
全部穴があくほど手にとって鑑賞し、
広くて気持ちのよいカフェスペースで、ご主人お手製のパウンドケーキと紅茶を頂いて、
娘はお借りしたスプーンをカジカジ。
お二人とひとしきり
お喋りに花を咲かせてきちゃいました。
f0199668_223269.jpg

あ、こちらがうちのポテトチップス。
こんなに素敵にディスプレーされちゃっています☆
そうそう、この満月を背景にロバの後ろ姿のかわいいポテトチップスのラベルはヒマールのご主人がつくってくださいました。
(カフェに、革小物作家に、デザイナーとなんと三足のわらじを履いていらっしゃるご主人なのです。)
f0199668_2232637.jpg

ヒマールの奥様、ジュンコさんに抱っこされてご機嫌な娘。
f0199668_2232678.jpg

最後にこちらは我が家の泥んこ作家さんの泥団子の作品(笑)
この後、今年はじめての焼き芋の為の焚き火の中に入れられ、焼いたらどうなるか
実験していましたよ。
我が家の作家たち、なかなか研究熱心です。
[PR]
by mangetunouen | 2012-09-11 22:03 | 日々
夏休み最終日
f0199668_21552465.jpg

夏のお天道さまの直角の刺すような陽射しの下、
真っ直ぐにのびていつもそちらに顔を向けて立っているひまわり。
その姿は、まるで夏休みの小学生のよう!

…だったけれど、夏休みも残すところ一週間くらいになると、かなり枯れかけて干からびてうな垂れたひまわりのような姿…
なぜってそれは宿題というプレッシャーがズッシリと重く肩にのしかかっているからなのでありまして…

写真は夏休み最終日の午後3時ごろでしょうか。
図画のお題は確か“ふるさと“
f0199668_21552471.jpg

実ってきた稲穂とトンボの舞う夕暮れを写生。
f0199668_21552470.jpg

夏休み最終日の夕飯は、宿題山積みの兄ちゃんに
精をつける為の応援七輪でバーベキュー♪

火をおこす係りは兄ちゃんにかわって満月二号。
ねじりハチマキで宿題に必死な兄ちゃんは縁側で漢字ドリルをしながらの指示だし。
f0199668_21552433.jpg

満月三号もエールをおくります。
がんばれがんばれ兄ちゃん!!

翌日、始業式の朝も4時に起きて
理科の自由研究と日記を頑張って、
ギリギリまで頑張って、
走って学校に行ったけれど
慌てて支度したから日記帳やら自由研究やら色々を忘れて行ってしまいましたとさ(笑)

でもでも無事に夏休みが終了。
めでたし。めでたし。
[PR]
by mangetunouen | 2012-09-09 21:55 | 日々
あかにゃん
f0199668_14533837.jpg

いつの季節も一番居心地の良い場所を知っている我が家の愛猫、あかにゃん。
最近のお気に入り入りの場所は、ここ、
玉ねぎがぶら下がっている、風通しのよい納屋の軒下でした。
これがあかにゃんの最期の写真に。

今日は朝から車の下で気持ちよくお昼寝してるのね、いいわね、あかにゃんと思っていた。

気付いた時には、もう冷たく、硬くなっていて…。

9年前、まだ片手のひらにのる位のちっちゃなちっちゃな捨て猫を夫がひろってきた。
満月一号(長男)もまだ小さくて、喋れる言葉は2つだけ。
あか、とあお。
子猫の名前を何にしようか、って話したら、
“あか“というのでそれに決定。
以来あかにゃんは我が家の家族、満月一号の弟分に。

満月一号のおもちゃの車のトランクに入る位に小さくて
いつもそこに入れて遊んでいたな。
二人(正確には一人と一匹だけど)でジャングルのような森の中の埼玉のお家の庭を追いかけっこしていたっけ。
大きな石を彫ったりしていた私達夫婦が、ノミとハンマーを振っていた時もいつもそこで見ていた。
二番目、三番目の自宅での出産のその日もすぐそこで一緒にいてくれた。
埼玉からももちろん一緒に引っ越してきて、
夫婦喧嘩も、子供達の成長のあれこれも、何もかもそこにいて一緒に。

子供達の兄弟喧嘩のでは公平に、悪い方に噛み付くんだって、満月長男はいつも関心していた。
命の恩人の夫に対しては最期まで一目おいて、いつも最上級の愛情表現!まさに猫撫で声で。
半日でも家をあけると、どこからか現れて出迎えてくれる。

飼い猫なのにかなり野生的。
いつもトカゲやら鳥やら捕まえてきて、勝手口の前に屍骸とか内臓が自慢げに置いてある(ヤメテクレー)
生きたままのネズミを仕留めて、我が家の食卓のすぐそばでバリバリ言わせながら食べているのには、
親子で驚愕!
トラとかヒョウの狩の場面をテレビで観るより遥かに怖ろしく…。



10歳の満月一号は、ひとしきり数時間ほど号泣したらば、けろっと立ち直って元気をとりもどしたけれど、
4歳の二号に至っては、まだ死の意味がピンとこないらしく。

だけど私は時間のたつごとに、次々とあかにゃんの不在にぽっかりとした感じに気づいて、
あれもこれも我が家の歴史とともに思い出してきて。
どんどんさみしくなってきて。

あかにゃん、ありがとうね。
[PR]
by mangetunouen | 2012-07-24 23:53 | 日々