毎日ぐんぐん

f0199668_2136554.jpgこんにちは。皆さま。

世の中では大きな大きな出来事があって、
被害に遭われた方、亡くなられた方、私たちは本当に何もできないでいてごめんなさい。。。。
氷点下の避難所、どんなにか寒くてひもじいだろうに、、、
なんて思考停止状態でいたらば、

GWも終わり、季節は初夏。
いつのまにか世界は生命の息吹に満ち満ちていますね。

弱々しいくらいにかよわげだった新緑も、日に日にモリモリと生命力をみなぎらせて生い茂っていきます。
まだまだかわいい野の草も今日の雨で勢いを増して、梅雨に突入すれば、すぐに暴徒と化し、ジャングルへ~。。。

でも今のところかわいい春の草。
写真はれんげ。

f0199668_2136528.jpg今年はそんな出来事の中、あれやこれやとただただ走りまわっていたら、
田舎の春のお楽しみ行事、いろいろすっとばしてきてしまいました。

よもぎが芽吹く季節によもぎを摘んでおかなかったから、草餅は今年はお預け(涙)
去年失敗した桜の花の塩漬け、リベンジできなかったな(涙)
フキノトウもつくしも食べないで終わってしまった(涙)
満月農園恒例行事、アースデイ@瀬戸内、出店できなかったな。。

でもでも、いつのまにか畑の玉ねぎ君達はぐんぐん元気。

f0199668_2136544.jpg

そんな私たち、大人のいろいろを察してはいても、
子供達は周りの自然と同じに、日々、ご飯をモリモリ食べて
ぐんぐん背も伸びて、ぐっすり眠って、元気に起きて、遊んで、、。

同じく、クリスマスにサンタさんが持ってきてくれたぴーちゃん達もみるみる大きくなって、
もう鳴き声もピーピー、でもピヨピヨでもなくて、コッコッと鳴いてます。

なので、父ちゃんがピーちゃんの小屋を作ってくれて、無事我家の台所から巣立っていきました。

「筍は一日に25センチ伸びるんだよ、お母さん!」て息子が教えてくれて(真偽の程は解らない)、そんなに伸びるんだ~ってびっくりしたけれど、うちの子もぴーちゃんも、その勢いに負けていない気がする。

f0199668_2136552.jpg

そうそう、ぴーちゃん(ウコッケイ)は半年で卵を産みはじめるそう!
はやっ!
もうそろそろ卵を産むのかな?

写真は子供らが食べたりんごの皮を食べるぴーちゃん。
ご飯も食べる。おかずの残りも食べる。
そう、同じ釜の飯を食う満月家族とぴーちゃん達。


f0199668_2136545.jpg

先月24日、原発なしでくらしたい私たちのピースウォーク、ピースマザーウォーク、です。

新聞各紙、テレビなどで小さくですが報道されました。

新聞はどの新聞も小さくだけれど写真も掲載されています。
皆、マザー達がお花を持って、子供と手を繋いで、楽器を鳴らしながら、歌いながら、、、、
満面の笑みで楽しそうに写っています。
ほんと、楽しそうに。何のパレード?って感じでしょ?


f0199668_1525882.jpg
原爆ドーム前の子供達。

浜岡原発、とまりますね!
私たちの小さな行動、きっと無駄ではなかったはず!

ぐんぐんと、あったか未来へ~poco a poco(一歩、一歩) 歩きましょ。
[PR]
by mangetunouen | 2011-05-10 21:36 | 日々


<< ハートとおたまじゃくしの行方 みんな集まれー!ピースマザーウ... >>