クリスマスイブ

f0199668_1131045.jpg今日はクリスマスイブ。
近所のお友達の園芸屋さんが、子供達のためにとーっても大きなもみの木を昨夜届けてくれました。アリガトウ。
今日は満月兄弟二人でツリーに飾りつけ。
家にあるクリスマスっぽいものをいろいろぶらさげています。
とはいってもクリスマスらしいものをあまり持ち合わせていないので風船やら色紙で作った輪飾りやら、、、。

去年、1年生の時に書いた満月兄の作文

12月24日、クリスマスの夜、クリスマスプレゼントがないことに気づきました。
なんどもなんども五かいくらいおきました。
でもありませんでした。
1かいめは (まだ来ていないのかなあ) と思いました。
2かいめは (来ないなあ) と思いました。
3かいめは (わるいこだったのかなあ) と思いました。
4かいめは (つくえの上においてあるのかなあ) と思いました。
5かいめは、(せきたんがつくえの上においてあるのかなあ) と思いました。
なぜかというと、本にかいてあったからです。
こうかいてありました。
むかしは、わるい子のおうちには、せきたんをおいていった。いまではあまりないようですが。
と かいてあったのを思いだして、(そうだったらどうしようか) と思いました。

あさ、おとうとの いおちゃんの声でおきました。
お父さんが たぶんないんじゃないの と言いました。

でもぼくは ぜったいにあると けっしんしました。
ドアをあけると大きいはこと 小さいはこがありました。
そして てがみがありました。
ぼくはちっちゃいほうがいおちゃんのだと思ったので いおちゃんのところにもっていきました。
それから なによりあそびたかったのでつくえからおろしました
おろすときにおもたかったので (せきたんがまっているのかなあ せきたんだったらどうしようか) と思いました。
つつみがみをあけてみました。
280こもはいっているつみきでした。
ぜんぶ出して それからあそびました。

f0199668_1134732.jpg

そしてそして、今夜はクリスマスイブ。
なんとなんと今年のサンタ夫婦はニヤニヤ&ドキドキしながら満月兄弟二人の為にウコッケイの雛を準備しています。
今朝生まれたばかりの雛4匹。
まだ胎便????卵から孵って一番最初にでるうんこもでていない。
それがでるまではエサは必要ないけれど、温度管理やお水の管理が難しいらしい。
(ピヨピヨと元気な産声で満月兄弟が目をさましやしないかとそわそわしながら赤いラッピングペーパーとリボンをかけて、、、)

f0199668_1142451.jpg

今にも孵りそうな卵一個(もう少しだけひびわれていて中が見えている!!!他人?の出産?の光景をみるのは実はこれが始めてな母サンタ)

f0199668_1144463.jpg

いつもねずみやすずめを捕まえてきてはガブリとたいらげて、一番美味しい内臓を私たちサンタ夫婦に献上してくれている愛猫のあかにゃんにもとっても落ち着かない夜。
これからこの強敵、あかにゃんからも満月兄弟はひよこ達を守っていける保護者となれるのか、、、、。

満月兄弟、明日はどんな反応をしてくれるのか、、、とってもとってもたのしみで、母サンタは眠れぬ夜、、、、。
[PR]
by mangetunouen | 2010-12-25 02:16 | 日々


<< 雪やこんこん お正月のお餅 >>