元気元気!

f0199668_21401226.jpg

苗床のねぎを起こしてきれいに草などを除いて定植します。
寒い寒い冬を越してきたねぎの苗、雪にも霜にも負けずに春をむかえて、元気元気!
間に生えている草達も負けず劣らず元気元気!

f0199668_21401210.jpg

満月兄弟、やっと裸足の季節の到来。
春ですね~。
こちらも元気元気!

f0199668_21401231.jpg
麦も冬を越して、もっさもさと元気元気!
満月弟、おかまいなしに作物を踏んで歩くのですが、
「この麦はパンとうどんになるんだよ~」
というと、愛しそうに眺めるようになりました(笑)

f0199668_21401219.jpg
温床の上で苗を育てています。

この温床は落ち葉と糠とおからと油粕とし尿とお水を混ぜて踏み込んで、それらの発酵熱で保温しています。
自然の発酵熱で5、60度くらいまで上がることもあるんですよ~。


f0199668_21401282.jpg温床はこちらのドームの中にあります。
ビニールハウスの骨組みは普通鉄ですが、このドームの骨組みは竹。
ビニールはさすがに自然素材というわけにはいきませんが、鉄と違って竹は自然に還っていく素材なのがいいですね。
骨組みは星のカタチがたくさん組みあわさってできているのでスタードームっていいます。

農園の名前を考えている時、このスタードームを見ていてひらめいたのが満月農園という名前でした。
[PR]
by mangetunouen | 2010-02-27 21:40 | 日々


<< 満月農園の新聞掲載と「東京原発... オオイヌノフグリと「おてんとさん」 >>