古代米の稲刈りとノーニュークスの絵
f0199668_1138534.jpgすっかり報告が遅くなってしまいましたが22日木曜日に古代米の稲刈りをしました。
今回は土日になかなか都合がつかないお友達家族の為にあえて木曜日。
彼は五日市の某有名老舗洋菓子屋さんのパティシエです。ステキ!
少し遅れて11月から満月農園の近所の某有名老舗喫茶店の店長となる若い男の子もお手伝いにきてくれました。
なんだかちょっとおしゃれな飲食業界の若者対決です!
いろんな業界裏話なんかも聞きながら、いつもの超賑やかな児童館か保育園状態の満月稲刈りとはうってかわって、のんびりうららかな秋晴れの空の下の作業でした。
夕方から、さらにもう一家族駆けつけてくれて、日も暮れる中、最後の稲刈りをしました。

f0199668_11385394.jpg写真では解りにくいですがパティシエの息子くん(年長さん)、バインダー操作頑張っています。

満月農園の稲刈、延べ100人以上の方が来てくださってお手伝いしていただきました。
お蔭様ですべて終了しました。
ありがとうございました。

うるち米は完売しましたが、まだもち米、古代米はあります。
よかったらどうぞ。

田んぼはこのあと、麦を植える予定です。
これが私はとっても楽しみです。
麦が自給できるなんてステキすぎます!
麦味噌、うどん、パンやクッキー、ケーキなど、いろいろつくれちゃいます。
わ~い!

f0199668_11385333.jpg前の記事にも夫が書きましたが、20日(火曜日)に「未来につながる命を育てる会」の申し入れに中電に家族でいってきました。

お友達のかえるちゃんに、「当日みんなにアピールできるような旗か横断幕をふわっとしたイメージで書いて~」とお願いされたのですが、、、、
どうもデモ特有の雰囲気が苦手なのと、大きな布に絵などを描く時間的、精神的な余裕がなかったので、
久々に小さい絵を三枚ばかりササッとゆる~い感じですが書いてみました。(二枚しか写真ないですね、ゴメンナサイ)

これが思いのほか楽しかった~!!


f0199668_11385322.jpg実はついこの間まで(満月弟を妊娠するまでかな)、細々とですがもう何年も絵を描いたり、土をいじってみたり、石を彫ってみたり、木を削ってみたり、、なんてことをつづけていたのです。私も夫も。

それがどう転んでか今は田畑を耕しています(笑)

ま、考えようによっては同じようなことかな。
同じように、手を動かしてなにか作りだすって意味で。

でも絵を描くのってやっぱり楽しいな♪
そしてやっぱり私、「、、、、絶対反対!」とシュプレヒコールをあげたり、座り込みしたりするより、こういう形で表現するほうが好きみたいです。
[PR]
by mangetunouen | 2009-10-26 22:38 | 日々


<< フードフェスタは「広島アートス... 中電申し入れ!行って来ました >>