自給自足ってやつです。

f0199668_1742364.jpgじゃ~ん!恥ずかしながら我家の晩御飯です。
新米の玄米ご飯、お味噌汁、切干大根の煮付け、ナスの煮物、漬物三種、番茶、、、
なんて地味で質素な食卓。
この日は切り干し大根の煮付けのなかの高野豆腐とお塩とお醤油以外はお茶も漬物も味噌も野菜もお米もすべて自家製。
普段なにげな~く日々やっていると当たり前に感じていますが、考えてみると自給自足ってやつで、今の世の中ではとっても贅沢なことなんではないか、、、とはたと思ってみたりしました。
毎日うちで採れたお米に新鮮な野菜に漬物をお腹いっぱい食べられるなんて幸せなことです。

原発のこと、色々な立場の方がいて、それにはやっぱりお金がからんできていることが最近よーく解ってきました。
お金、ないと困りますよね~。
過疎の村や島ではお金を得る為に働くところがない、村の財政も立ち行かない、だから、原発やらなんやらいろいろな誘致の話がもちあがったり。
中電がいろいろなマスコミや財界のスポンサーだったりするもんだから原発の怖さをマスコミや政治家が取り上げにくい状況であったり。
困ったもんです。

みんなが自給自足であった昔の生活から現代の生活はかけはなれていきすぎているからこんなにもお金が重要になってきているんじゃないかな、と私、思うんです。
みなさん、お庭でも、プランターでもいいんで少しづつでも畑、耕しましょ!

f0199668_1742329.jpg平和の和という字、左ののぎ辺は稲科の植物を意味し、右は口。
穀物を食べていればピースでいられるってiいう意味があるようです。
私という字、やっぱりのぎ辺にム、ムはハムとかカムの意味。
やっぱり穀物をたべてこその私。
、、、あなたも水田、はじめませんか?

満月農園の稲刈も残すところ古代米のみ。
自然の恵みに感謝すべく、地域のお祭りがありました。
夫も「若い衆」ということで神輿を担がせてもらいました。
いや~、収穫後の祭りっていいもんです。
豊かさってこういうことです。来年もお天道様よろしくです!


f0199668_174237.jpg先週からはじまりました、チューピーパークの有機野菜市、先週の土日は満月農園もちっちゃくですが出店しました。
葉付き人参が何故だか大好評でした。
あまり葉付きの人参を見る機会がないようで、かわい~といって買ってくださる方続出!
かわいいだけでなく、食べてもおいしいので捨てず食べてくださいね。
硬い茎のところははずしておひたしや炒めものに是非。
一番のお勧めは天麩羅です。人参のはっぱだけの天麩羅でも充分おいしいですよ。

f0199668_1742350.jpg満月兄、この日は有機農家さんたちにまじってお店番。
「おなかすいた~!」といって人参丸ごとパクリ!
お隣のモンドウ農園さんの有機の新米のおにぎりも頂いて、丸ごと人参をおかずにお昼ご飯で~す。

f0199668_1742338.jpgむしゃむしゃ、もぐもぐ、生の人参をおいしそうに頬張る姿はまるでお馬さん(笑)
とっても出来のよい看板息子です(笑)
[PR]
by mangetunouen | 2009-10-18 17:42 | 日々


<< フードフェスタは干し柿つくりと... 記者会見終わりました。ご協力あ... >>