ラジオ体操
f0199668_21214822.jpg小学生の夏休みといえばラジオ体操ですよね。毎朝やっていますよ~。気持ちよいです。
今朝は4人もいました!!そう4人も!?です。え、たった4人!?と思うでしょ。?
過疎のこの地域には子供が本当に少ないので、子供会がなくなってしまっているのです。なのでラジオ体操が近くで開催されていませんでした。
それならば、と近所の子供達に声をかけて我家の庭でラジオ体操をすることに。
夏休み初日、子供達、来てくれるかな~とどきどきしていたら、、、まさかの一人(うちの子だけ!)
風のまつりの流れで家に泊っていた大人3人プラス私達夫婦2人も加わって一応形だけ賑やかに体操しましたが、先が思いやられるスタートとなりました。
けれど、少しずつ増えて、今日は子供が4人!うれしい限りです。
f0199668_21214838.jpg

こちらは人参の種を採っています。当たり前のことだけれど、種を植えると芽がでて、花がさいて、実(野菜)ができて、そして種ができて、またその種を植えると実(野菜)がまた収穫できます。
なんですが、市場にでまわっている野菜のほとんどはF1といってその当たり前のことが出来ない種からつくられているのです!
採れた種を植えても芽が出なかったり、全く違った作物ができたり。
ほとんどの農家は種や肥料や農薬に大きな大きな多国籍お企業にお金を払わないと農業ができない仕組みになっているのです!
詳しくはここでは書きませんが、恐ろしいことです。


f0199668_21214844.jpg
大豆の畑です。
もっさもさです。
梅雨を越して、どの畑も草がもっさもさ。



f0199668_21214852.jpgこちらはオクラの花。
野菜の花の中でオクラの花が可憐で一番好き。
このお花、食べられるのだそうです。
錦糸卵のように千切りにして彩りに散らしたりするのだとか。
試してみなくては。


f0199668_2121488.jpg草ぼーぼーの畑の中に消えていって、今日はきゅうりをもいでバリバリいわせながらかじりついていました。
ただのきゅうりを滅茶苦茶おいしそうに食べてくれます。
この畑、今年も猪が出没しはじめました。
とーちゃんがつくった枝豆やメロンなどやられた模様。
多分、うちの子のようにバリバリ食べたんでしょう。
ほとんど野生動物と一緒ですから。
[PR]
by mangetunouen | 2009-07-31 21:21 | 日々


<< 有機農家めぐり その1 どろんこ遊びをしませんか >>