流しそうめん
f0199668_21323127.jpg一年生の長男のPTCAで流しそうめんをすることになり、うちで竹などの準備をすることになった。

椎茸を栽培している林からとーちゃんが竹を切り出して枝を落として準備してくれている。

f0199668_2132322.jpg子供達はなが~い竹をどさっと倒したり、枝をばさばさ手際よくそぎ落としたりしているとーちゃんが気になって仕方なく、まわりをうろちょろする。

「危ないからどっかいってろ!」
と、とーちゃん。

f0199668_21323229.jpg当日は子供も大人も大興奮の楽しいひと時。

そうめんだけに飽き足らず、いろいろ流れてきた。

きゅうり、小さいじゃがいも、チーズ、みかん、ゼリー、、、、。
メロンはさすがに流さずにそのまま頂いた。

竹っていろんな使い道があるもんだ。

ちなみに満月農園のではビニールハウスの骨組み、建設中の馬小屋の雨どい、その他野菜の支柱などいろいろに竹が大活躍。
自然に還っていく素材。
見た目にもプラスチック製品や鉄製品と違って優しい情緒があってイイ。

竹で籠が編めるようになったら籠好きとしては言うことないんだけどな。
誰か編み方、教えてください。
[PR]
by mangetunouen | 2009-07-11 21:32 | 日々


<< 梅雨の合間のある日 水路 >>